インターケーブルツール社について

About Intercable Tools

イタリアのトップブランドメーカー

Intercable Tools社Intercableグループの一員であり、創業者であるHerbert Mutschlechnerが

電気製品販売を開始した70年代初頭に始まりました。 1986年に絶縁工具の製造開始とともに、

事業領域を拡大しました。

今日、Intercable Toolsは、電力会社、再生可能エネルギー、鉄道分野において、低圧~最大42kVの

ケーブルや低圧電線を接続するためのツールの世界的なリーディングカンパニーの1つとなっています。

 

Intercable Toolsは、イタリア共和国南チロル地方のブルニコ に本社を置き、ドイツ、オーストリア、

中東ヨーロッパに支店及び製造拠点を持つ企業へと成長しました。

 

Intercable Toolsは、自動車部品の開発・製造メーカーであるIntercable srlと共同で、10カ国に17の子会社

と1000人以上の従業員を持つIntercableグループを形成しています。

 

Intercable Japanを運営する(株)北海道ダイエィテックは、日本代理店として2019年より活動を開始しました。

 

サービスこそが強みである

それが企業ポリシーです


インターケーブル社の事業領域

電設工具の製造

再生可能エネルギー向け導体付属品の製造



鉄道会社向けアーシング製品

絶縁防護、耐アーク防護具製品



インターケーブル社成長の歴史


インターケーブル品質への意志

安全な工具やプラスチックや金属製の技術部品を設計または製造する場合でも、常にお客様の仕様、

適用される法的規制および環境保護を考慮に入れ、持続可能な社会および環境への影響にも十分な

配慮を行っています。

 

取得規格

ISO  9001:品質マネジメントシステムに関する国際規格

ISO14001:環境マネジメントシステムに関する国際規格

IATF169490:自動車産業の国際的な品質マネジメントシステム規格

OHSAS18001:労働安全衛生マネジメントシステム規格


ダウンロード
インターケーブル社会社案内(英語版)
会社概要 UN+Präsentation Tools EN.pdf
PDFファイル 4.8 MB